ダークグレーではっきり,すっきり!

 

先日,HNK「極上美の饗宴」でパリ、オルセー美術館の大規模リニューアルが紹介されてましたね.

今回の改装で、最も美しさを引き出したのは,ルノワールの「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」だそうです.
展示室の照明と壁の色を変えるだけで,“別物のように光と色が際立つようになった”とのこと.
その壁の色が,なんと,なんと,服薬トレー掌 Tanagokoroの試作品の色にそっくり!! 

やっぱり青みのあるグレーは印象派絵画も薬もきれいに見せるってことですよね~!

服薬トレー Tanagokoro
服薬トレー Tanagokoro
ムーランドラギャレットの舞踏会
ムーランドラギャレットの舞踏会