「ファルマシア」12月号の新刊紹介で、「薬学生・薬剤師のための薬剤面談トレーニング帳」が!

兵庫医療大の前田先生・門林先生が編著の「薬学生・薬剤師のための薬剤面談トレーニング帳」が新刊紹介で出ていました。渡邉昭彦先生が素晴らしい評価を添えられています。前田初男先生のトレーニング帳シリーズの第3弾、今回も全体の構成から監修をしています。
この本は、兵庫医療大の先生が多く関わっておられますが、私も今回初めて、末筆ながら、UDの観点から、シーン6でお手伝いさせていただいたので嬉しいですね!