お薬くっきり背景色が特許に!!

 形、大きさが似かよっているだけでなく、白または白に近い色に偏っているため、患者さんだけでなく薬剤師さんも、日本国内で処方されている錠剤医薬品の識別に苦労しています。

 この問題を解決するために、石崎真紀子が、大阪教育大大学院でカラーユニバーサルデザインを学びつつ、兵庫医療大学薬学部と協力し、様々な検証に基づき生み出した発明が、お薬くっきり背景色です。

 この発明を両大学から2011年に特許出願していましたが、この度、全くクレームを受けることなく特許登録されました! 兵庫医療大学発ベンチャーとして、私たちが立ち上げた会社、オフィスカラムでは、これまでも一包化調剤鑑査用シート、服薬トレー 掌、与薬個人ケースなどを開発してきました。

 今後ともお薬くっきり背景色を様々な商品に展開できれば、と考えています。また、私たちの発明に基づいた投薬服薬の安全安心商品の共同開発にご関心のある企業さまも募集していますので、ご一報ください! 宜しくお願いします。